人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『手塚治虫を装丁する』展がはじまります

私の所属しているブックデザイナー/イラストレーターの団体「日本図書設計家協会」の装丁展『手塚治虫を装丁する』展が8日より竹橋の竹尾見本帖本店で始まります。
詳しくはこちら↓
http://toshosekkei.blogspot.com/2010/09/blog-post.html

『リボンの騎士』『火の鳥』『どろろ』など、手塚治虫作品を新たに装丁しなおした90点が並びます。私も、手塚治虫の初期作品、『メトロポリス』で参加しています。

子どもの頃、『リボンの騎士』『ブラック・ジャック』『三つ目が通る』などなどに親しんだ者の一人として、手塚プロから提供された画像を使って自由に装丁をしてよいという今回の企画はまさに夢のようでした。企画された方々のご尽力には感謝、感謝です。
とても楽しんで作りましたので、よろしければぜひ足をお運びください。8日にはオープニングパーティもあるようです。
by upgraphics | 2010-10-04 13:40
<< 『屁臭人 川柳狂歌二百選』 装丁の仕事174人 >>